渋谷でホームホワイトニングを利用する際の注意点

渋谷でホームホワイトニングを始める際には、自分の体や歯の状態が適しているか確認するのも重要なのです。


渋谷にある歯医者で行われるホームホワイトニングは、自分の歯型をもとに専用のマウスピースを作成してもらうことができますが、歯を白くする薬剤は医薬品に準ずる扱いになっているので、渋谷にある歯医者を利用することで、医師の指示や指導のもとに使用することが可能です。

渋谷のホワイトニング情報を集めているサイトです。

ただ、ホームホワイトニングで使用される薬剤は安全性が考慮されているので、濃度が10分の1にされていて、歯科医院では光をあててから一気に白くするのに対して、ゆっくりと歯に薬を浸透させていくので、歯が白い状態になったと実感するのには時間がかかることがありますが、長期間効果を感じられない場合は、歯医者に相談してみるのも手です。



ホームホワイトニングは一回ごとに2時間以上、薬剤を注入したマウスピースを装着することで、有効な漂白効果が期待できるので、薬剤を多く注入すると早く効果が出ると、マウスピースに薬剤を沢山注入して薬剤の量を多くしてマウスピースを歯にセットしてしまうと、薬剤が溢れ出すだけでなく、効果が出るまでの期間や白さの度合いは変わらないとされているので、薬剤は担当医の指示された適量を使用するといいです。

また、歯を白くするための薬剤を注入したマウスピースは、装着前に歯磨きをして汚れを落とすだけでなく、マウスピースを外した後に口をすすぐことで、薬剤が歯に多く残ることにより歯に汚れがつきやすい状態を防ぐことが可能です。